2019年1月4日金曜日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

2019年のお正月はみなさまいかがお過ごしでしょうか?

くらま天狗はといえば、年始から風邪を引いてしまいました(TДT)
現在、熱は下がってきて何とか出勤できる状態にはなったので、こうやって仕事場でブログを書いています。

ししんでは、新年会ということで、お年始のささやかなお食事会を催しました。


フレスコのお弁当~♪定番ですね。

食べる前に社長から軽くごあいさつがありまして、、、


ご飯のあとはじゃんけん大会。
商品はA型勤務のNくんが全部UFOキャッチャーで獲ってきたというこの商品たち。


みんなでじゃ~んけ~ん(^o^)ノ



くらま天狗ももらいましたよ。(職員なのに)

クッキーとチョコレートとクリスタル。
クリスタルはパワーストーンブレスレットの撮影の小道具に使えそう(^_^)



くらま天狗、今年は初詣がまだなので、明日明後日の土日には済ませたいと思っております。

※利用者のみなさまのお顔の写真にはプライバシーに配慮してボカシを入れてあります。

2018年12月31日月曜日

忘年会に行ってきましたよ

今年の忘年会は暮れの12月31日。

京都五条イオンモール3階の旬菜しゃぶ重で催されました。



イオンモール京都五条は比較的新しいショッピングモールで、大みそかはお子様連れのお客さんが多くて賑わっていました。


旬菜しゃぶ重さん

会社に集まってそこからバスで来た人たち、私みたいに自宅から直接来た人たちが、現地に集合しました。

社長から一言、年末のごあいさつと忘年会についてのお言葉をいただきました。

そしてみなさん、いただきま~す!(^o^)

この日はあろうことか、くらま天狗は食べることに夢中になって写真を撮り忘れるという失態を犯してしまったので、食べログの写真などを載せておきます、、、(スイマセン



この日はあらかじめ食べ放題ということが分かっていたので、くらま天狗は朝食を抜いて参戦。牛バラ、牛ロース、豚バラ、豚肩ロースから選べるお肉を注文しまくりました♪

座り席は、合同会社シシンの隣の部屋で開業している麻雀サロン「ひまつぶし」のメンバー席でしたので、話題は主に「ひまつぶし」ホームページの話になりました。「ひまつぶし」のホームページはグーグル検索の順位が良くて、ホームページを見て来ましたというお客さんもチラホラいるとか。ホームページ制作担当者としては嬉しい話です。

お肉の方はどのお肉も美味しくて、漬けダレはポン酢・胡麻ダレを用意しましたが、くらま天狗としては薬味を入れたポン酢が抜群に美味しかった!

そして、ご飯のあとにソフトクリームやカフェラテまでいただいてシメとなりました。

本日はごちそうさまでした。
年末楽しみにしてたしゃぶしゃぶ美味しかったです♪(^o^)

みなさまも良いお年を~

2018年11月23日金曜日

B型のみんなで動物園に行ってきました

2018年11月20日(火)B型利用者の皆さんと京都市動物園に行きました。
参加者は計6名。
10時15分にシシンを出発。
肌寒い日でしたが、お天気の大きな崩れもなく、二人一組で園内を見て回りました。

リニューアルされた京都市動物園は看板も立派になりましたね^^

ワオキツネザルさんが飛行機を見上げてます^w^

フンボルトペンギン君のお2人です^^

Bさん、写真に入らなくてごめんなさいf(^_^;)

みんなで撮り直しパシャッと♪

お昼御飯はみんなでそろって疏水の噴水前のベンチで食べました。

午後も同じペアで見学し、2時前に正門前に集合してシシンに帰ってきました。
あっという間に楽しい時間が過ぎました。またお出かけしましょうね^^

みなさん本日はお疲れさまでした~^^/

2018年9月7日金曜日

ひまつぶしスタッフがインターネットラジオに出演!

就労支援センターししんが運営しております、ふれあい麻雀サロン「ひまつぶし」のスタッフが、この度インターネットラジオに出演しましたので、その時の模様をお伝えします。


~~~~ 以下はラジオでの話の内容です。 ~~~~

□キャスターさん
今日はお二人が働いている就労支援センターシシンについてお話を伺います。シシンはどんな会社ですか?

■シシン
シシンは、障害者の自立を応援する障害者就労継続支援A型、B型事業を通じて、障害者に就労の機会や居場所を提供しています。

□キャスターさん
具体的にはどんなことをされているのでしょうか?

■シシン
具体的にいいますと、就労支援A型は一般企業への就職を目指す障害者が多く、シシンではコンピューターを使ったホームページの制作やウェブデザインなどを通してスキルアップを図っています。

特に力を入れているのが「障害者手帳で行こう全国版」というホームページの制作運営です。

障害者手帳を利用した優待制度のある施設を全国規模で紹介しています。施設の概要や交通アクセス、利用料金その他多くの情報を掲載しています。

現在、掲載件数は約○○件、月間アクセス数は約○○回で、本当に多くの障害者の方にご利用いただいています。

また、就労支援B型事業では、食品製造など6つの会社と契約し、袋詰めなどの作業を請け負っています。そして、現在、約20人の利用者がこの軽作業に従事しています。

□キャスターさん
何か新規事業を立ち上げたと伺っていますが?

■シシン
はい。新規事業としてふれあいサロン「ひまつぶし」の運営も行っています。

このふれあいサロンには、ノートレで脚光を浴びている麻雀の設備や、誰でも自由にくつろげる喫茶スペースがあり、主に高齢の利用者でにぎわっています。

□キャスターさん
どのような目的でサロンを立ち上げたのですか?

■シシン
サロン「ひまつぶし」の目的は大きく2つです。

まず一つ目は人生100年時代を見据えた高齢者の健康増進、認知症予防、孤立化防止です。

麻雀は4人で行う頭脳ゲームです。手を使い、頭をつかい、会話することで脳の活性化などに非常に効果があります。

また、サロンでは麻雀を通じた出会いや仲間づくりも活発で、一人で来られた方も、ゲームを通じて友達ができたと喜んでおられます。

二つ目は、障害者に居場所と働く場を提供することです。
ひまつぶしでは現在、私とKさんの二人がA型で、その他に5人の障害者がB型でサロン利用者の接客に当たっています。

私も含めみんな麻雀が好きで、メンバーが足りないときは私たちがお客さんの麻雀の相手をしています。

こうして、一般のお客さんと障害者が触れ合うことで相互理解が深まることも期待しています。

□キャスターさん
最後に皆さんにお願いがあればどうぞ。

■シシン
就労支援センターシシンでは現在、就労継続支援B型の利用者さんを募集しています。施設内軽作業、ふれあいサロンの接客、インターネット事業など、その人の障害に合った業務がありますのでぜひ一度遊びに来てください。

2017年9月25日月曜日

とあるA型利用者の方のお仕事

障がい者就労支援センターししんには、就労移行支援型、就労継続支援A型、就労継続支援B型の3種類の障がい者就労の形態がありますが、本日はそのうちで就労継続支援A型の利用者の方のお仕事をご紹介します。

Mさんのお話
A型事業所では、身体障がい者のMさんにはシシンで運営している「障害者手帳で行こう!~全国版~」という、障害者手帳が使える全国の施設の情報と優待内容についてまとめた大きなデータベースサイトの管理業務を担当していただいています。



このサイトは社外の有志の方にもご協力いただいて、日々更新していただいています。そんなMさんから一言いただきました。


「シシンに通所して感じた事」
以前は同じようなPCを扱う他の施設に通所していたのですが、特に教えてもらえるわけでもなく、今後自分のためになるのかという不安がありました。
こちらに通所して体感したことは、しっかりPCの技術を教えていただけるという事と、心のケアをしっかりしていただけるという事です。
なお、自分はPCを扱ってWEBページ制作業務の手伝いをしています。


就労支援センターししんでは、障がい者の通所者自身が収益化可能なビジネスモデルを模索しています。
利用者・職員一同、頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2016年6月30日木曜日

KさんとTさんご卒業

3年の長きにわたりししんで一緒に訓練してきた「Kさん」と「Tさん」がご卒業されました。

「Tさん」左から3人目   「Kさん」右から2人目

口数は少ないけれど、いつもニコニコ。笑顔よしの人気者でした。
まじめな取り組み姿勢を評価され、社会福祉法人「太陽の家」にお勤めが決まりました。
Tさん、本当におめでとうございます。


大きなパズルを完成させてご満悦の「Tさん」
卒業当日まで頑張って完成させました。

とても勉強家のKさんは、○○士、・・などの資格をたくさん持っています。
現在は精神保健福祉士受験に向けて猛勉強中。必勝祈願!


2016年6月13日月曜日

西総合支援学校の皆さんようこそ!

 今日は、西総合支援学校の松本先生の引率で、来春卒業を控えた3年生の皆さん(4名)が見学に来られ、佐久間代表の案内により利用者さん方の作業風景を真剣に見学しました。

 生徒さんからは「休みはいつですか?」「仕事は何時から何時までですか?」などの勤務面を始め、作業の内容やコツなど技術面について積極的な質問が寄せられました。

 一方利用者さんたちも、生徒さんたちの熱心な見学姿勢を受けて、いつも以上に真剣な表情で作業に取り組んでいました。利用者の皆さん、大変お疲れ様でした。

 見学の間にちょっと一服。その間もいろいろと質問が...

 本日の見学を通じて、就労移行支援事業所のこと、このような訓練の場所があるということを理解していただけたことと思います。
 そこで、皆さんの“新しい何か”を発見するため、また、将来の進路や就職の幅を広げるためにも「ししん」を活用してください。
 西総合支援学校3年生の皆さん! これからもお勉強頑張ってくださいネ!

代表 佐久間 雅美