2019年5月6日月曜日

散策に行ってきました

令和元年5月2日(木)10時。

五月晴れのなか、利用者の皆さんと散策をしてきました。
参加者は職員を含めた計5名です。

行き先は、二条城と三条商店街の見学を予定。シシンから堀川通りを二条城へ。近づくにつれ道行く人が増えてるなぁ・・・と思いつつ、たどりつくと入口まで長蛇の列が出来ています。係の人に聞くと、入場まで25~30分はかかるとのこと。残念ながら時間が無いので記念写真を撮って、三条商店街へ戻ります。

入場をあきらめて写真だけ・・・

東の端の堀川通りから、商店街を見学しながら西へ歩きます。

近くにお住まいの利用者さんのガイドで楽しく見学できました♪

令和元年の記念キャップ?商店街の帽子屋さんです。

三条商店街の名物?飛び出しとび太くん。

西の千本通りから、二条駅前にあるBiviに足をのばし見学しました。

二階のゲームセンターに令和Tシャツが。

千本通りから後院通りを斜めに下ってシシンに帰ってきました。
約2時間の散策でした。帰りは少し汗ばむくらい気温が高くなってきましたね。
参加されたみなさん、たくさん歩いて、お疲れ様でした。

洪水を想定した避難訓練

おはようございます!
就労支援センターししんのくらま天狗です。

シシンの入居しているビルのある地域が、河川の氾濫などによる浸水危険区域になっていますので、水害時や土砂災害を想定した避難確保研修と訓練が実施されました。

まずは、災害時の避難場所である京都市立洛友中学校への避難経路の確認を。

非常階段で避難できます。

また、シシンの入居している四条ファーストビルには、窓側に非常用ハシゴの設備も用意されています。

非常用ハシゴ

ビル一階に集合しました。

避難場所である学校へ向かいます。

四条通りは歩行者も多いです。

ここの横断歩道少し危険なので左右しっかり確かめて。

会社に戻って社長からの講義を受けています。


就労支援センターししんには足の不自由な方もいらっしゃいますので、避難時にはそういった方々を優先して避難させることを確認しました。また、ネットで被害状況を確認、避難指示・避難勧告などの情報を収集し利用者・職員に伝える、避難時には周りの人への声かけをする、など職員の役割分担が確認されました。

シシンはビルの4階にありますので、状況によっては建物内にとどまる選択肢も考えられる、とのことでした。


私、くらま天狗も以前の勤務先で東日本大震災を経験しております。ですので、災害時に集団でパニックにならないよう、普段から避難訓練をしておくことの大切さを痛感しております。緊急時の情報収集、避難経路確保、非常階段への誘導など、適切に行動できるように気を付けていきたいと思います。

2019年4月30日火曜日

最近のシシンの様子など

おひさしぶりです!ししんのくらま天狗です^^

本日は最近のししんの様子をお届けしますね。
ししんは会社としてのゴールデンウィークは無いのですが、それぞれにお休みをいただく形で連休を取る予定になってます。みなさんはどこかお出かけしますか?

本日の作業の様子など。

まずは、就労継続B型のお仕事から・・・。

飴のシール貼り作業

しおりのリボン括り作業

桐箱の紅白ゴム作り作業

箱折り作業

葛餅の黒蜜ときな粉の検品作業



そしてこちらは就労継続A型のお仕事・・・。

障がい者向け情報サイトの調査入力作業


くらま天狗は5連休を頂いているのですが、多分、、、お出かけはしません。
多分どこも混んでるでしょうから。

ゆっくり休んで心も体もリフレッシュする予定ですよ(^▽^)/
令和になってもみなさん頑張りましょ~。

2019年1月4日金曜日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

2019年のお正月はみなさまいかがお過ごしでしょうか?

くらま天狗はといえば、年始から風邪を引いてしまいました(TДT)
現在、熱は下がってきて何とか出勤できる状態にはなったので、こうやって仕事場でブログを書いています。

ししんでは、新年会ということで、お年始のささやかなお食事会を催しました。


フレスコのお弁当~♪定番ですね。

食べる前に社長から軽くごあいさつがありまして、、、


ご飯のあとはじゃんけん大会。
商品はA型勤務のNくんが全部UFOキャッチャーで獲ってきたというこの商品たち。


みんなでじゃ~んけ~ん(^o^)ノ



くらま天狗ももらいましたよ。(職員なのに)

クッキーとチョコレートとクリスタル。
クリスタルはパワーストーンブレスレットの撮影の小道具に使えそう(^_^)



くらま天狗、今年は初詣がまだなので、明日明後日の土日には済ませたいと思っております。

※利用者のみなさまのお顔の写真にはプライバシーに配慮してボカシを入れてあります。

2018年12月31日月曜日

忘年会に行ってきましたよ

今年の忘年会は暮れの12月31日。

京都五条イオンモール3階の旬菜しゃぶ重で催されました。



イオンモール京都五条は比較的新しいショッピングモールで、大みそかはお子様連れのお客さんが多くて賑わっていました。


旬菜しゃぶ重さん

会社に集まってそこからバスで来た人たち、私みたいに自宅から直接来た人たちが、現地に集合しました。

社長から一言、年末のごあいさつと忘年会についてのお言葉をいただきました。

そしてみなさん、いただきま~す!(^o^)

この日はあろうことか、くらま天狗は食べることに夢中になって写真を撮り忘れるという失態を犯してしまったので、食べログの写真などを載せておきます、、、(スイマセン



この日はあらかじめ食べ放題ということが分かっていたので、くらま天狗は朝食を抜いて参戦。牛バラ、牛ロース、豚バラ、豚肩ロースから選べるお肉を注文しまくりました♪

座り席は、合同会社シシンの隣の部屋で開業している麻雀サロン「ひまつぶし」のメンバー席でしたので、話題は主に「ひまつぶし」ホームページの話になりました。「ひまつぶし」のホームページはグーグル検索の順位が良くて、ホームページを見て来ましたというお客さんもチラホラいるとか。ホームページ制作担当者としては嬉しい話です。

お肉の方はどのお肉も美味しくて、漬けダレはポン酢・胡麻ダレを用意しましたが、くらま天狗としては薬味を入れたポン酢が抜群に美味しかった!

そして、ご飯のあとにソフトクリームやカフェラテまでいただいてシメとなりました。

本日はごちそうさまでした。
年末楽しみにしてたしゃぶしゃぶ美味しかったです♪(^o^)

みなさまも良いお年を~

2018年11月23日金曜日

B型のみんなで動物園に行ってきました

2018年11月20日(火)B型利用者の皆さんと京都市動物園に行きました。
参加者は計6名。
10時15分にシシンを出発。
肌寒い日でしたが、お天気の大きな崩れもなく、二人一組で園内を見て回りました。

リニューアルされた京都市動物園は看板も立派になりましたね^^

ワオキツネザルさんが飛行機を見上げてます^w^

フンボルトペンギン君のお2人です^^

Bさん、写真に入らなくてごめんなさいf(^_^;)

みんなで撮り直しパシャッと♪

お昼御飯はみんなでそろって疏水の噴水前のベンチで食べました。

午後も同じペアで見学し、2時前に正門前に集合してシシンに帰ってきました。
あっという間に楽しい時間が過ぎました。またお出かけしましょうね^^

みなさん本日はお疲れさまでした~^^/

2018年9月7日金曜日

ひまつぶしスタッフがインターネットラジオに出演!

就労支援センターししんが運営しております、ふれあい麻雀サロン「ひまつぶし」のスタッフが、この度インターネットラジオに出演しましたので、その時の模様をお伝えします。


~~~~ 以下はラジオでの話の内容です。 ~~~~

□キャスターさん
今日はお二人が働いている就労支援センターシシンについてお話を伺います。シシンはどんな会社ですか?

■シシン
シシンは、障害者の自立を応援する障害者就労継続支援A型、B型事業を通じて、障害者に就労の機会や居場所を提供しています。

□キャスターさん
具体的にはどんなことをされているのでしょうか?

■シシン
具体的にいいますと、就労支援A型は一般企業への就職を目指す障害者が多く、シシンではコンピューターを使ったホームページの制作やウェブデザインなどを通してスキルアップを図っています。

特に力を入れているのが「障害者手帳で行こう全国版」というホームページの制作運営です。

障害者手帳を利用した優待制度のある施設を全国規模で紹介しています。施設の概要や交通アクセス、利用料金その他多くの情報を掲載しています。

現在、掲載件数は約○○件、月間アクセス数は約○○回で、本当に多くの障害者の方にご利用いただいています。

また、就労支援B型事業では、食品製造など6つの会社と契約し、袋詰めなどの作業を請け負っています。そして、現在、約20人の利用者がこの軽作業に従事しています。

□キャスターさん
何か新規事業を立ち上げたと伺っていますが?

■シシン
はい。新規事業としてふれあいサロン「ひまつぶし」の運営も行っています。

このふれあいサロンには、ノートレで脚光を浴びている麻雀の設備や、誰でも自由にくつろげる喫茶スペースがあり、主に高齢の利用者でにぎわっています。

□キャスターさん
どのような目的でサロンを立ち上げたのですか?

■シシン
サロン「ひまつぶし」の目的は大きく2つです。

まず一つ目は人生100年時代を見据えた高齢者の健康増進、認知症予防、孤立化防止です。

麻雀は4人で行う頭脳ゲームです。手を使い、頭をつかい、会話することで脳の活性化などに非常に効果があります。

また、サロンでは麻雀を通じた出会いや仲間づくりも活発で、一人で来られた方も、ゲームを通じて友達ができたと喜んでおられます。

二つ目は、障害者に居場所と働く場を提供することです。
ひまつぶしでは現在、私とKさんの二人がA型で、その他に5人の障害者がB型でサロン利用者の接客に当たっています。

私も含めみんな麻雀が好きで、メンバーが足りないときは私たちがお客さんの麻雀の相手をしています。

こうして、一般のお客さんと障害者が触れ合うことで相互理解が深まることも期待しています。

□キャスターさん
最後に皆さんにお願いがあればどうぞ。

■シシン
就労支援センターシシンでは現在、就労継続支援B型の利用者さんを募集しています。施設内軽作業、ふれあいサロンの接客、インターネット事業など、その人の障害に合った業務がありますのでぜひ一度遊びに来てください。